FSSC22000認証取得(宇都宮飲料工場Food Safety System Certification 22000

FSSC22000認証取得(宇都宮飲料工場


【工場基本指針】

・私たちは、お客様・仕入れ先様・地域社会に対し感謝の気持ちを持ち続けます。
・私たちは、お客様・仕入れ先様・地域社会と共に発展(成長)をし続けます。
・私たちは、顧客満足度の向上を追求し続けます。
・私たちは、『安心・安全』な工場を目指し続けます。

【労働安全衛生方針】

基本理念

当社は、事業内容(食品の開発・生産・販売及びそれに関連する事業活動)の中で従業員の健康と安全はすべてに優先する事を認識し、次の基本方針を推進します。

基本方針

・安全に、健康で、働きやすく、快適な、社員全員が満足できる職場づくりを推進し続けます。
・労働安全衛生に関わる法規制及び職場で決めた安全衛生に関する規則・規定を守ります。
・全従業員の参加で、労働安全衛生マネージメントシステムを推進し、レビューし、傷害及び疾病の予防、並びに労働安全衛生マネージメントとパフォーマンスの継続的改善に努めます。

  ◦労働安全衛生目的及び目標を設定する。
  ◦リスクアセスメントによる危険源の継続的特定と危険有害性の低減活動を推進する。
  ◦有効な運用管理策を実施・維持する。
  ◦パフォーマンスを測定及びモニタリングを行う。
  ◦労働安全衛生の内部監査及びマネージメントレビューを定期的に実施する。

・この労働安全衛生方針を全従業員、関係請負人及びその他の関係者に周知し、理解され、労働安全衛生に対する意識、活動の向上を図るよう教育、啓発活動を推進します。

【環境方針】

基本理念

当社は、環境保全の重要性を認識し、食品の開発、生産、販売、またそれに関連する活動を通し、環境と調和した豊かな社会づくりに貢献するため、次の基本方針を推進します。

基本方針

・環境に関連する法規制を遵守します。
・生産・附帯設備の効率化に努め省資源・省エネルギーを推進すると環境汚染 の予防に努めます。
・リサイクル及び廃棄物の減量に努め循環型社会の形成に寄与します。
・地域社会とのコミュニケーションを通し、積極的に地域社会の環境保全活動への協力を推進します。
・この環境方針を全従業員及びその他の関係者に周知し、理解され、環境保全に対する意識、活動の向上を図るよう教育、啓発活動を推進し、理解と意識の高揚を図ります。

【食品安全・品質方針】
FSSC22000

基本理念

当社は、食品の安全とその品質保証の重要性を認識し、お客様に安全・安心な食品を絶えず供給し続けるための組織・体制を維持するために次の基本方針を推進します。

基本方針

・食品メーカーとして、お客様に「安心」「安全」の製品を提供し、社会に貢献いたします。
・法令・規制要求事項、お客様が求める要求事項を遵守いたします。また、お取引先にも法令・規制要求事項の遵守を求めます。
・食品安全・品質方針は、全社員に周知徹底します。
・FSSC22000 及び ISO22000 に基づいた食品安全・品質マネージメントシステムを構築、維持し、継続的にレビューを行います。
・食品の安心・安全に関する情報について、法令・規制当局、取引先、お客様、業界団体、消費者団体等及び社内の食品安全及び品質に影響をあたえる業務にたずさわっている要因とのコミュニケーションを取ります。
食品安全・品質方針にもとづき判定可能な目標を設定し、具体的に展開します。

2019年4月1日
生産本部長 池田浩文